ウイスキー、時々和食

-CHIKURYA WHISKY-

【アイリッシュ】ジェムソン スタンダードを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ジェムソン スタンダードがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる アイリッシュにおけるグローバルのシェアが70%を超える、有名ブランド『ジェムソン』。アイリッシュの伝統的製法を大切にしており、癖も少なく万人受…

【飲み方】家庭で作る簡単アイリッシュコーヒーの作り方

【1】家庭で作るアイリッシュコーヒーの作り方が分かる 寒い季節には温かいウイスキーが飲みたくなるものです。お湯割りも良いですが、温かいコーヒーとウイスキーを使用した『アイリッシュコーヒー』という選択肢はいかがでしょうか? 砂糖や生クリームのま…

【飲み方】アードベックTENを造る-その③-

【1】安価にアードベッグTENを造ることを考察し、実践する。 大好きなアードベッグTENを何とかして造れないかを『その②』では実践してきました。ただ、上手くはいきませんでしたので、今回は前回の改善ポイントを押さえて実践したいと思います。参考までに、…

【ジャパニーズ】知多(ちた)を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】知多がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 2015年に誕生したサントリーでは唯一のシングルグレーンウイスキー、『知多(ちた)』。ハイボール用に作られ、ほのかに甘くそして軽やかで食事に合わせやすい銘柄です。そ…

【スコッチ】グレンファークラス12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】グレンファークラス12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる シェリーの魅力が詰め込まれた、『グレンファークラスシリーズ』。本蒸留所のウイスキーは全て、シェリー樽で熟成されます。それでは、比較的リーズナ…

【アメリカン】ノブクリーク シングルバレルを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ノブクリーク シングルバレルがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 『バーボンはどれを飲んでも同じ味がする』。その様な印象を持たれている方にこそ、是非飲んで頂きたい銘柄、『ノブクリーク シングルバレル』。…

【スコッチ】ブナハーブン トチェック アガーを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ブナハーブン トチェック アガーがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる アイラ島のウイスキーとしては珍しく、ノンピートで有名な『ブナハーブン』。しかし、本銘柄はピートを効かせた、国内ではあまり流通されてい…

【スコッチ】アイラミスト8年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】アイラミスト8年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる ラフロイグをキーモルトとして、ブレンドされた『アイラミスト8年』。しっかりとラフロイグの魅力を引継ぎながら、飲みやすくブレンドされており、価格帯も魅…

【アイリッシュ】ザ・ボーグス アイリッシュを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ザ・ポーグス アイリッシュがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる イギリスの有名ロックバンド、『ザ・ポーグス』と先進的な取り組みを行う、『ウエストコーク蒸留所』が造った銘柄。アイリッシュの伝統を踏襲しなが…

【ジャパニーズ】あかし ホワイトオークを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】あかし ホワイトオークがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 着飾らない見た目ながら、中身はモルト風味を存分に楽しめ、食事と合わせやすい実力派『あかし ホワイトオーク』。本日は、本銘柄を見て飲んでいきます…