ウイスキー、時々和食

-CHIKURYA WHISKY-

【スコッチ】ラフロイグ10年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ラフロイグ10年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 一度、本銘柄の虜になると、手放せなくなる『ラフロイグ10年』。ラフロイグは『アイラの王様(王者)』と呼ばれることもあり、英国御用達(ワラント)を取得してい…

【アメリカン】バッファロートレースを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】バッファロートレースがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる パッケージに描かれている、力強いバッファローの絵とは対照的に、中身はまろやかでスムーズな飲み口の『バッファロートレース』。本日は、少量生産(スモ…

【スコッチ】ザ・グレンリベット12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ザ・グレンリベット12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる ついに、世界第1位のシングルモルトの販売数量の座に就いた『ザ・グレンリベット』。流石、世界1位というべき銘柄で、バランスが良く、香りも味も全て…

【スコッチ】アードベッグ ウィー・ビースティー5年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】アードベッグ ウィー・ビースティー5年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 世界中に熱狂的なファンを持つ『アードベッグ』。本シリーズの銘柄はどれも個性豊かで特徴的ですが、本銘柄も負けない魅力と個性を持っ…

【和食】肉豆腐 ウイスキーに合う和食

【1】『肉豆腐』の作り方が分かる 【2】ウイスキーに合う料理がわかる 『シーバスリーガルミズナラ』のハイボールを飲んで、これに合う和食を作ろうという事で、味が濃い過ぎず、薄すぎない肉豆腐の作り方を紹介します。ミズナラハイボールは、とても爽やか…

【スコッチ】カティーサークプロヒビションを飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】カティーサークプロヒビションがどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 流石のブレンド技術というべき銘柄であり、ブレンデッドでありながらシングルモルトのような奥深さがを持ち合わせている『カティーサークプロヒ…

【スコッチ】シーバスリーガルミズナラ12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】シーバスリーガルミズナラ12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 主に日本を中心に生息しているミズナラ(オオナラ)の木で造られた樽で熟成された、『シーバスリーガルミズナラ12年』。なんと、日本向けに造られ…

【スコッチ】ジュラ(JURA)12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ジュラ(JURA)12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる 島民わずか150人強の島で造られているウイスキー、『ジュラ(JURA)12年』。ジュラ島はアイラ島と目と鼻の先の距離に位置し、アイラモルトとは差別化を図る為に…

【スコッチ】ブナハーブン12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】ブナハーブン12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる アイラモルトの中で異色の存在である『ブナハーブン12年』。アイラモルトに多いピート感を殆ど感じない、優しい銘柄です。人によっては黒糖のような味わいと…

【スコッチ】アバフェルディ12年を飲む・特徴と各種飲み方・評価について

【1】アバフェルディ12年がどのようなウイスキーか理解できる 【2】各種飲み方でのレビューが分かる デュワーズの原酒確保の為に造られた、アバフェルディ蒸留所。本蒸留所で製造する『アバフェルディ12年』は昔ながらの製法を継承して製造しており、上品で…